東北大学災害科学国際研究所災害文化研究分野のブログ

東北大学災害科学国際研究所 災害文化研究分野に所属するメンバーによるブログです。 分野のホームページはこちら→https://www.saigaibunka.jp/

みなさんはじめまして。東北大学文学部のさべです。私もこの蝦名研究室でアルバイトとしてお手伝いをさせていただいており、主に文化財マップの作業などを担当しています。はじめて記事を書くので何を書こうか迷いましたが、今回は私の地元・鎌倉における関東大震災による被 ... もっと読む

みなさんこんにちは。東北大学文学部のたいようです。前回から間が空いてしまいましたが、いよいよ竹駒詣の道筋に沿って名所等を紹介していきます。   最初に紹介するのは、竹駒詣の出発点である芭蕉の辻についてです。芭蕉の辻は国分町から南町へと南北に走る奥州街道と ... もっと読む

皆さんこんにちは、さとうみです!私は災害研に所属していますが、同時に保健学科で検査を専攻していて、検査の手技の他に、ウイルスや菌の特徴などを勉強しています。今年に入って未だ収束の見えない新型コロナウイルスですが、皆さんは有名なコロナウイルスについてどれく ... もっと読む

こんにちは。さとうです。 今回は災害研での活動がきっかけとなって起こった出来事を紹介したいと思います。 私は、大学での授業や学生アシスタントとしての活動の経験から、古文書や絵図などの史料が日本には数多く残されている事を知りました。世界でも大変珍しいことだ ... もっと読む

こんにちは。みやさかです。名所めぐり1から引き続いて、『松嶋往来』の名所を紹介したいと思います。まずは多賀城跡です。本文には「多賀之古城、壺碑、恵美朝臣修造にして、天平宝字六年と有レ之」とあります。「壺碑」は歌枕ですが、江戸時代に多賀城跡から古碑が発見さ ... もっと読む

災害文化研究分野の蝦名です。 この程、新たにコロナ時代への対応を目指した市民参加型の研究実践として「疫病退散プロジェクト」を開始しました。このプロジェクトは、地域に残る様々な疫病文化に関連した情報を皆様から募集するとともに、近年新しく開発された「ひかり ... もっと読む

こんにちは、さとうみです。今回は私が研究室で行っている作業を紹介したいと思います。他の学生メンバーとは異なり、歴史・文化に関わる専攻ではないので、歴史・文化ではない違った方法で研究のお手伝いをしています。今主に行っている内容は、国土交通省をはじめとした防 ... もっと読む

はじめまして。さとうです。 今回は、古文書教室で読んだことのある文書の中から、『金華山詣』を取り上げたいと思います。 金華山は、宮城県の牡鹿半島の海上に浮かぶ島です。今までの往来物と同じく、仙台を出発点として、この金華山に至るまでの道のりを順に追っていく ... もっと読む

 みやさかです。今回は、私たちが古文書教室で読んだ往来物の中から『松嶋往来』を取り上げたいと思います。これは、文化4年(1807)に仙台で出版された往来物です。当時の仙台には、国分町を中心に多くの本屋が存在し、往来物をはじめとして様々な本が出版されていました ... もっと読む

みなさんこんにちは。東北大学文学部のたいようです。ニックネームをどうしようかと考えたのですが、結局は本名をただいじっただけの「たいよう」に落ち着きました。別に太陽のような性格とかそういうわけではありません…。   私もこの蝦名研究室でアルバイトとしてお手 ... もっと読む

↑このページのトップヘ